ハルのクラロワ日記

個人的な日記から真面目な攻略まで

地味にラヴァが復権しかけている件

こんにちは!

ハルです!

皆さんは今、話題のメガナイトをゲットしましたか?

自分はスタートダッシュでクリアしましたが、

ああいうチャレンジは、スタートダッシュの方が勝ち易いです!

やっぱり、チャレンジも後半につれて、影響力のある方のデッキが流行り始めて、psやデッキも大きく関わってきます。

しかし、序盤特にスタートダッシュはデッキも定まっていないし、初回無料で参加しているプレイヤーが多い為、デッキの自由やpsもそこまで関わりません。

という訳で、そういう系のチャレンジが次来たら、

スタートダッシュ

そこに意識してプレイしてみて下さいね!

という感じで、本題に入っていくのですが、

やっぱり、新URの力は偉大で、大会、グラチャレとメガナイトがめっちゃ流行ってます!

そんな中で、個人的にはラヴァが復権しかけているような気がします!

今回は、何故ラヴァが復権しかけているのか?

どんなラヴァデッキがオススメなのか?

上記の大きく二つに分けて書いて行きたいなと思ってます!

1.何故ラヴァが強いのか?

   ① 対空がそもそも少ない

最近の流行りのデッキを見ると、対空はエレキ、コウモリ、インドラでそれ以外は殆ど見かけず、ラヴァバル、ラヴァ掘りが通りやすいです!

特にホグは対空が少ないものが多く、ラヴァバルやラヴァインドラが刺さり易い

  ② ラヴァと後ろに付けたインドラの防衛力が鬼強!

ラヴァに対空のタゲがとられている時のインドラが鬼の強さを誇ります!

ロケット以外の呪文ではワンパン出来ないインドラが、ペッカ、ゴレ、ジャイetcを容赦なく焼いて行きます!

2.どんなラヴァデッキがオススメなのか?

ここで、テンプレ二つと自作一つを紹介します!

f:id:haru05029:20170828232849p:image

f:id:haru05029:20170828232923p:image

f:id:haru05029:20170828232858p:image

上二つはテンプレで、どちらもラヴァバルです!

上は防衛力もまあまあ高く、残り1分までは耐久し、残り1分からラヴァバルを展開してライトニングや矢の雨も打って、タワーを折りにいくデッキです!

下は、エレキやザップを切った後にクローンを展開することで、ワンコンでタワーを持っていく安定感もありながら、ロマンもあるデッキです!

一番最後のデッキが自作で、グラチャレ12勝無敗を含む12勝を何度も達成した、まあまあの安定感があるデッキです!

多少ダメージを受けても、焦らずカウンターをする事を意識する事が一番のポイントです!

どのデッキも現環境では、イケるデッキなので是非使ってみて下さい!☺️

こんな感じで、今回のブログを終わりたいなと思います!

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!

良ければ、他の記事も見ていって下さいね!

 

 

 

 

 

煽り撲滅委員会

こんにちは!

久しぶりの投稿、ハルです!

今回はTwitterのTMでもちょくちょく話題になるスタンプによる煽りについて個人的にどう思ってるのか書いていこうかなと思ってます!

 Chapter1    煽りとは

まず、スタンプによる煽りと書きましたが、どういうものを指すのか、具体的に書いていこうと思います。

f:id:haru05029:20170821142218j:image

クラロワには10個スタンプがあり、煽りとは試合後にスタンプを連打、特に笑うスタンプや泣くスタンプを使うものが一般的に煽りと言われています。

Chapter2    煽られると…

実際にクラロワをプレイしてる人なら分かると思いますが、多くの人が不快に思うと思います。

Twitter上でも、ちょくちょく壁に穴を開けたツイートや携帯を割ったツイートも見掛けます。

そこまで行くと自己責任だとは思いますが、

不快に思ったり、イラついたりさせることは確かだと思います。

Chapter3     何故煽りが起きるのか

色んなタイプが居るとは思いますが、大きく分けて二つある様に思います。

1.自主的に煽るタイプ

2.煽られた時に限って、次の試合煽るタイプ

どちらにも言えることですが、煽り以外で快感を得て欲しいです。

Chapter4    ミュート機能について

クラロワにはミュート機能があります。

だから、煽って良いんじゃないか、それは違う気がして、スタンプは煽る為に元々ある訳では無いし、ミュート機能によって煽りが助長されるのは本末転倒です。

Chapter5   結局僕はどうしたいのか?

煽り

を無くしたいです。

煽りは人を不快にして、行くものでそれで快感を得るのは、どうかなと自分は思います。

前述の様な理由で自分は煽りをしない事にしています。

皆さんのその心掛けで煽りが世界から消える事を切に願ってます。

という感じで今回のブログを終わりたいなと思います🙇

最後まで読んで頂きありがとうございます🙇

 

 

今シーズンの目標を考えてみた

こんにちは!

お久しぶりです!

長い間サボってしまいすみませんでした🙇

これからは当分は夏休みという事もあって、できる限り投稿して行こうかなと思ってます☺️

早速本題に入るのですが、昨日、シーズンが終わりましたね🙄

前シーズンは一言でいうと波乱だったなと思言います!

何故かと言うと、最多トロが5800を超えてる方が5500到達にすら苦労していたりして、上が詰まっており、シーズン期間自体は長いのに最多トロを更新出来ない方を多数見掛ける状況だったからです!

その中でも、天界に行かれたり、そのレベルでそこまで行けるのっと思われる方を何人も見掛けたり、数々のドラマが繰り広げられたシーズンとも言えるかなと思ってます!

また、自分は前シーズン、自分なりに決めていた目標の一つである5500に到達して、とても満足していたのですが、全く同じレベルで5800に行かれている方がいらっしゃって、前述の様なそのレベルでそこまで行けるのという感情でその方への尊敬もより深くなりましたが、自分のpsの無さに情けなくもなりました。

そんな色んな感情が渦巻いた前シーズンから今シーズンの目標を自分なりに建ててみました☺️

1.チャレンジ獲得枚数15万突破

2.トロフィー🏆5800突破

3.軍団最強決定戦優勝

こんな感じです!

今シーズンはこの三つに絞って、ブログとクラロワライフが両立できる様にまた頑張って行くので、時間がある時に是非また読みに来てくださいね!

という感じで今日のブログを終わりたいな思います!

最後まで読んで頂きありがとうございました🙇

 

【必見】ある方の素晴らしい教訓

こんにちは!

今日も楽しくブログを書いて行きたいなと思ってます!

今日はある方から教わったある教訓を紹介したいなと思ってます☺️

皆さん、マルチでトロ更新を目指す時に、思いとは裏腹にトロが上がらずに下がってイライラすることあると思います😓

そんな時にこれを覚えておけば、それが苦痛になる事も無いようになると思うようなものです 👌

では、行きます!

「マルチでいくらトロフィーを下げても、一試合一試合真剣に取り組めば、新しい事を学んで、psが上がって、結果トロフィーが上がる」

最初はこの言葉を思い出しても、イライラが抑えられないかもしれません、でも教えの通りマルチを続けば絶対に結果は出ます!

皆さんも今シーズン、壊れかけた時に実践あれ!

という感じで今日のブログは終わりたいなと思います☺️

最後まで読んで頂きありがとうございます🙇

ハロヤンvsナガケン軍団 交流戦記

こんにちは!

久しぶりのブログ投稿です!

毎日投稿は限界が来て、諦めました🤦‍♂️

その代わりに質を上げたいなと思っているので、楽しみにしていて下さい!👍

本題に入るのですが、昨日ハロヤンvsナガケン軍団交流戦がありました!

実は、最強軍団決定戦で一回対戦したことがあり、ギリギリで勝ち、準決勝へ駒を進めた事、今でもはっきり覚えています☺️

それ以来の対戦で、自分も出場し、またユキ旦那さんの生放送があるという事で、自分も凄く楽しみにしてました!

という感じで、どんな感じに進んだのか、

下記の生放送の動画見て頂きたいなと思います!

 

終結果は5-2でナガケン軍団の勝利でした!

それは嬉しかったのですが、自分は初っ端から負けてしまいました💦

安定の実力不足を見せつけられました😰

ユキ旦那さんの分かり易い解説に自分はいう事は無いので、全試合について書くのでは無く、自分の反省とちょっと自分の中で面白かったなと思った試合をpick upしてご紹介したいなと思います!

まず自分の反省点から書きたいなと思うのですが、相手さんはasahiさんという、5800overの強豪の方でした!

その中で、踠いて気づいた反省点を箇条書きでまとめました!  

  • デッキのレパートリーが少ない

この対決は、生放送を見て頂いた方なら、分かるとは思いますが、bo3の対決で、最大3戦戦う事になるのですが、自分は三試合全て、同じデッキで対決しました。

結果として、デッキが早い時点で読まれ、立ち回れてしまいました。

  • エリクサー管理が下手くそだった

これも見て頂いた方なら分かるとは思いますが、三銃士を切るタイミングが無かったり、冷静にポイズンで防衛されたりと、エリクサー管理の下手さから見える、立ち回りの下手さが露呈してしまいました。

(簡単に言うと、脳筋プレイ過ぎました。)

他にも、細かい所はあったのですが、大きな所はこんな感じでしょうか?

これらの事は、これからの課題として、また練習を積み重ねて行きたいなと思ってます!

二つ目のpick upしたいなと思った面白かった試合ですが、

一試合目はこちら!

ルールブレイカーさんvs修座衛門さんの試合です! 

ルールブレイカーさんは、ヒール三銃士と最近流行りの最強デッキでしたが、それに対する修座衛門さんのデッキがなんとコウモリの群れ入りのクロスボウでした!

ルールブレイカーさんのエリポンに対し、ファイボを打つも、三銃士を出された修座衛門さんは 防衛クロスボウで構えます!

f:id:haru05029:20170712194825p:image

しかし、ナイト、穴掘りと上手くタゲを取らせて、トドメのヒールの延命で、修座衛門さんのタワーは500近くまで減らされてしまいます!

f:id:haru05029:20170712195908p:image

そこからの巻き返しが本当に見事でした!

高回転を武器に、相手の守りを打ち崩し、一気にタワーを落としました!

f:id:haru05029:20170712195926p:image

現環境でクロスボウを使いこなす修座衛門さんは流石だなと思いました!😊

 二試合目はこちら!

NaokiさんvsSHOUさんの試合です!

SHOUさんは流行りの攻城ババ墓石を入れた編成だったのですが、それに対するNaokiさんのデッキがペッカホグと超ユニークなデッキでした!最初にSHOUさんが一つ、攻城ババの奇襲で落としました!

f:id:haru05029:20170712205130p:image

しかし、Naokiさんの素晴らしいローリングウッドが刺さり、残り0秒で同点に追いつき、延長戦にもつれ込みました!

f:id:haru05029:20170712203257p:image

最後は、ペッカ二体を抑えられず、Naokiさんの勝利となりました!

f:id:haru05029:20170712204825p:image

ペッカホグという、斬新な戦法と高いpsで操る

Naokiさんのプレイにあっと驚きました!☺️

最後に紹介する試合はこちら!

カズロワさんvs天ぷらさんの試合です!

カズロワさんはけんつめしさんのゴレデッキで、天ぷらさんは高回転攻城ババユーノでした!

一対一で迎えた延長戦!

f:id:haru05029:20170712223739p:image

本当に激アツでした!

(0.何秒差の勝負でした!)

f:id:haru05029:20170712224027p:image

こんな感じで、三試合紹介しましたが、どの試合も本当にアツかったです!

という感じで今日のブログは終わりたいなと思います!

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!🙇

記事更新情報を載せたり、大会情報を載せて行ったりしています!

良ければ、フォローお願い致します!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

celicaについて思うこと

こんにちは!

ブログ25日目です!

今日も楽しくブログを書いて行きたいなと思います!

今日は、先日前所属クランのcelica square

のクラン内で、サブリの方を含めた、二桁近くのメンバーの方が脱退されました。

それまでの経緯と自分が思っている事を書いて行こうかなと思ってます。

*下記の話はあくまで個人の見解です。

この話によって、起こった問題などには、一切の責任は負いかねますので、ご了承下さい。

序章 自分のcelicaへの思い

まあ、これは正直どうでも良いので、興味ない方は飛ばしてください。

ただ一つ言いたいのは、僕が加入した時から、少し経つと、通話なんかも毎日の様にあり、

チャットも盛んで、僕が脱退する少し前には

 賞金大会なんかまでが、毎週ありました。

自分はホグが上手くなりたいなと思って加入したのですが、結局ホグは使わなかったのですが、沢山のご迷惑をお掛けしましたが、それでも本当に楽しく過ごさせてもらい、色んな事を学び、本当に感謝しかないです。

第1章 あるサブリの方の脱退

celicaは昔はクランに正式加入すると、すぐに

長老が与えられましたが、ある時期に、ある一定の条件を満たさないと長老が与えられない様なクランルールに変更になったりと、役職は簡単には頂けず、ましてや、サブリなどは本当に運営に関わる方にしか与えられない、本当に重要な役職でした。

(自分はそういう制度は良いなと思ってます)

その方はそういう役職の方、尚且つその方はcelicaの事を考え、行動されている方でした。

それなのに、前兆も無く、メンバーの方とのいざこざで、celicaを抜けられたので、内心驚きましたし、戻ってきて欲しいなと思う方も沢山いて、僕もDMを送らせてもらいました。

その後から、自分はクランに

少し活気がなくなった様に思えました。

第2章 色んな方の脱退が重なる

第1章の前から、リアルな都合で抜けられた方

ちょくちょく居ましたが、この辺りから、celica内でも、上位〜中位くらいまでの方々の脱退が相次ぎました。

(最強クラン決定戦というイベントが終わったのも一つの要因の様にも思えます。)

ですが、celicaは名が知られているクランでしたので、募集を掛けると、直ぐに新たなメンバーの方々が入ってこられて、celicaは将来も安泰だと思い、自分はcelicaを脱退しました。

 この脱退ラッシュの中には、通話を毎日の様に開いてくれる方など、クランを盛り上げてくれる方々が一気に抜けた印象はあります。

第3章 celica ロカラン三位以内を目指す

昔ほどの活気は無くなってしまった中で、前々シーズンにあるサブリの古参の方が「今シーズン、celicaがロカラン三位以内へ入らなかったら、クラロワ引退する」と、ツイートされていて、その方は自分を含めた沢山の方に、慕われ、尊敬されて方で、その方の引退を止める為に、元celicaの方々や他クランの高トロの方々が、来てくださり、昔の様な盛り上がりを見せていました!

そして、従来の目標以上である、ロカラン一位をそのシーズン奪取して、シーズンが終わりました。

第4章 その反動

前シーズンの話なのですが、前々シーズンが終わって、元々のクランに戻られた方、昔からの念願(ロカラン一位フィニッシュ)を達成されたことへ満足されて、引退された方などで、大きくメンバーを減らしました。

しかし、celica islandから来た方、新規募集から来た方などで、またメンバーは戻っていきました。

それを見て、また安心しました。

第5章 今回のサブリ多数を含む高トロメンバーの方々の脱退

前シーズンの終わりから、今シーズンの始めにかけて、celicaを引っ張っていった方々の多数脱退に驚きを隠せませんでした。

その中で、ある方の理由をみてハッとしました。

「今のcelicaには目標が無いと、それも、最大の目標である、ロカラン一位フィニッシュを達成していて、celicaを去る時の悔いもない。」

やっぱり、クランの目標って大事なんだなと、

昔は毎シーズンの目標があり、皆がそれに向かって頑張って、盛り上がっていたのを思い出しました。

自分はこれからも、いつまでもcelicaの繁栄を願っています。

今は確かに、辛い時期かもしれませんが、輝きを取り戻すその日まで。

楽しみに待っております。

という感じで、今日のブログは終わりたいなと思います!

最後まで、読んで頂き、本当にありがとうございます!🙇

 

記事更新情報を載せたり、大会情報を載せていったりしています!

良ければ、フォローお願い致します!!

 

 

オーブンチャレンジを忘れていた件💦

こんにちは!

ブログ24日目です!

今日も楽しくブログを書いて行きたいなと思います!

✳︎今日のブログを史上最悪の手抜きです!

明日から、凄い力を入れたブログをテストが終わる為書けるので、是非見て行って下さい!

昨日から、オーブンチャレンジが始まって、今日のブログネタにしようとさっき開いて見たら、もう終わっていて、やばいなと思いながら書いてます。

もはや書いている意味が今ひとつないですね💦

という感じ、今日のブログは終わりたいなと思います!

(手抜き過ぎて泣けてきます😰)

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございます!🙇

記事更新情報を載せたり、大会情報を載せて行ったりしています!

良ければ、フォローお願い致します!!