ハルのクラロワ日記

個人的な日記から真面目な攻略まで

バランス調整後の環境を一刀両断!

こんにちは!

ブログ3日目です!

今日も楽しくブログを書いて行きたいなと思います!

本題に入るのですが、今日は題名の通り、一昨昨日(2017/06/12)に行われた、大型アプデ

の中のバランス調整から焦点を絞って、その後

環境について、見ていきたいなと思います!

clashroyale.com  

早速、書いていくのですが、今回は分かりやすいように、バランス調整の環境を箇条書きで比べます!
今回のバランス調整の前
  • ダークネクロが主流(三銃士 ケルトンラッシュ ゴレ)
  • ダークネクロに相性の良いファルチェトルネードの防衛で、八割方防衛可能
  • ゴブリンギャングケルトは手札回しや、優秀な防衛能力で、採用率が高く、ダークネクロとスケルトンラッシュの防衛に使えるアイスゴレの使用率が格段に増加
  • 対空に効くザップが増え、枯渇が増え始める

調整後

  • ダークネクロは弱体化を喰らうものの、使用率はあまり変わらず
  • 三銃士(攻城ババ・ヒール)が増え、スケルトンラッシュが減った
  • アサシン・ユーノの使用率が増加(多種多用なデッキに採用)
  • ローリングウッドの減少から、ゴブリンやプリンセスの使用率が増加
  • ゴブリンギャングケルトは使用率が少し減少気味
  • トルネードは今までよりも格段に使いにくくなった

大まかでしたが、参考になりましたでしょうか?

http://twitter.com/ballonn1228

記事更新情報を載せていたり、大会情報を載せて行ったりしてます!

良ければフォローお願い致します!!